2007年04月29日

決めゼリフ

ピピピィ〜(警告音)!!

酒井様。
その決めゼリフに・・・。完敗です。


(以下、サンシャインスターライトドーム満天のネタバレあります)

その決めゼリフとは。

「そのとき あなたの隣にいてほしい人は誰ですか?」


このセリフをさ、
ちょっぴりトーン抑え目のあの声で言われたらさ。

堕ちるでしょ?

**********************************************************

連休初日の本日、
満を持してプラネタリウムに行ってきました。
小学生の時以来のプラネタリウム。
しかも
「南十字星に魅せられて 
 〜ゴスペラーズが奏でるオーストラリア〜」なんて
タイトルにも銘うたれちゃったら、期待は高まるばかり。

期待は裏切られませんでした。
むしろ「え?こんなにいいんですか?」ってくらいゴス曲がかかる。
酒井さんのナレーションも冴える。

これ、プラネタリウムに名を借りた
ゴスペラーズの宣伝番組ですか? って聞きたくなるくらい。
(↑フアンの欲目?)

まずは「風をつかまえて」
♪もうすぐ 南風〜♪ は南半球にぴったりだね。

エアーズロックの日中〜日没〜夜空
と移り変わっていくバックでかかってたのが「永遠に」

南十字星の説明や星座にまつわる伝説や神話を
酒井さんのナレーションが語った後、
「天の南極」を中心に星空が巡っていく場面で「星屑の街」
このイントロ部分がかかった時、
「星屑の街」を真夜コーで初めて聴いたときの
あの鳥肌の立つような感覚を味わいました。
改めてこの曲は名曲だと実感。

オーストラリアの世界遺産などを紹介していく中で
グレートバリアリーフを照らす月を映しながら「月光」
しかも場面は空から海中へと潜り、海中に差し込む月の光・・・。
その中に流れる北山さんの歌声。
私の大好きなフレーズ、♪強さを優しさの隣に従えて♪。
今回のプログラムの中で一番とろけた(笑)場面。

そして、エアーズロックでの
「サウンズ・オブ・サイレンスディナー」の紹介。
キャンドルの光でディナー というのがあるそうな。
ふっとキャンドルが消されて、夜空と風の音しかなくなる瞬間。

ここで冒頭の決めゼリフ。
「そのとき あなたの隣にいてほしい人は誰ですか?」

そして ♪あなたが目覚める物語さ〜♪と「Plutinum Kiss」へ。


あ〜、もうダメ〜。
終わった時はあまりの満足感に
思わず「ごちそうさまでした」と合掌したくなったくらい(未遂)。


酒井さんのナレーション。
「セルゲイ座の怪人」(注:褒め言葉です)と化しているツアー中とは一味違って
トーン抑え目の落ち着いた声。
もちろん台本だろうけど、くすりと笑わせるようなセリフもあったりして。
そこら辺の抑揚も含め、
この方の声に「知性」を感じるのは私だけでしょうか?

ゴスの歌声に「癒し」という言葉は使いたくなくて
いつも「エネルギー」とか「喝」とか言ってますが。
今回は「心が潤う、満たされる」歌声かな。 ←やっぱり「癒し」は使わないらしい

何はともあれ、大満足の40分間。
あと1ヶ月ほどやっているので、もう1回は必ず見たい!!


*****************************************************

心が満たされた後は。
食欲を満たされたくて(笑)地下鉄乗って月島へ。
もんじゃが食べたかったの。

こんなお店発見。
070428-2.jpg
見えるかな?「哲ちゃん」というお店。
(画像をクリックすると拡大になります)

070428-1.jpg
食べもので遊ぶのはやめましょう。



お腹も心もいっぱいの連休初日でした。
帰宅してチェックしたらO.Aもちゃんと録音できてた♪
(↑前2回、録音失敗した大バカ者)
それ聞いて寝ます。おやすみなさい。








posted by じろう at 02:04| Comment(6) | TrackBack(0) | The Gospellers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プラネタリウム行けないから、このレポすごく嬉しいです♪ありがとう。
どんなだろうと思いを馳せていたので。
あ〜〜でも、行ってみたいなぁ。



・・「哲ちゃん」に(笑)
Posted by Natu at 2007年04月29日 06:48
‘セルゲイ座の怪人!’に拍手!!大爆笑!!
Posted by totoro at 2007年04月29日 13:12
え、そんな殺し文句が・・・・・・(脳内で再生中)

あー、やっぱり中野公演行ったときに行けばよかったなぁ。
バス代をケチって昼バスで行ったもんだから
プラネタリウム行く時間なかったんだよなぁ。
うー、しばらく東京行く用事ないんだけど
あぁ、こんなレポ見たら行きたくなってきたー。
誰か連れてって〜(笑)
Posted by ユキ at 2007年04月29日 17:33
☆Natuさん
とってもよかったよ〜。
もっとナレーションを覚えてこれればよかったね。
ひとつ心配になったのは
「これ、普通の人がただプラネタリウム見にきただけだったらどう思うんだろう?」ってこと。
ゴスマニアには嬉しい企画なんだけどさ。

「哲ちゃん」。看板見て大騒ぎでした。


☆totoroさん
「G10」での金色ラブマ様を見たときに
「あ!ファントム!!」って思っちゃって
それ以来、四季劇場でも「あれが酒井さんだったら」と妄想に走り…。
酒井さんにはミュージカルキャラが似合う気がするんだな。


☆ユキちゃん
えええ〜っ?中野来てたの!?さすがです。
私もね、行くまで「どんなもんなんだ?」と首かしげてたんだけど
あれは行くべきです!!あ〜、月光が・・・(思い出し)。
ユキちゃんの上京魂に再点火。
あなたはきっと何かの用を作って来るに違いない、ふふふ。

Posted by じろう at 2007年04月30日 09:44
今週、殺し文句を聞きに行って来ます♪・・・・・ポンマニ精神が崩れないことを信じて(笑)
Posted by おさとう at 2007年05月01日 16:35
☆おさとうさん
もう聞きに行ったかな?これからかな?
一時グラリと揺らぐ可能性、大ありよ♪
Posted by じろう at 2007年05月03日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。